M-Project

よくある質問

このページでは、生協推奨パソコンとそのオプション品、およびパワーアップ講習会に関して
よくある質問を掲載しています。お問い合わせの前にぜひご一読ください。

生協推奨パソコンについて

パソコンの必携化とありますが、九州大学の授業ではパソコンが必ず必要なのでしょうか?
全ての授業ではありませんが、九州大学ではパソコンを必要とする授業においては各自で持参するという体制をとっています。また高学年になるにつれパソコンを扱う機会は多く、個人のパソコンを持つことを推奨としています。
生協推奨パソコンを購入する新入生はどのくらいいますか?
16年度は生協パソコンを購入した方だけでも学年の人数の半分くらい(約1000人)いらっしゃいました。家電量販店等で購入された方の数を加えますと、殆どの新入生が個人用のパソコンを購入しています。
家電量販店で販売しているパソコンと生協推奨パソコンとでは何が違うのでしょうか?
生協推奨パソコンは大学の推奨スペック(パソコンの性能や機能の基準のこと)を満たしており、学生向けに厳選された機能が搭載されています。それに対し、家電量販店で販売されているものは必ずしも推奨スペックを満たしているとは限りませんし、逆に使わない機能が多く含まれていることがあります。

また、PanasonicのLet's Noteについては、スペックが一部九大特別仕様に改造されております。HDD※1 よりも処理速度が速く振動に強いSSD※2が記憶媒体に使われていたり、パソコン本体を軽量化することで持ち運びがしやすくなっていたりします。さらに生協独自のサービスとして各九大生協店舗での修理対応、修理期間中の代替機の貸出、4年間の自然故障修理保証が付きます。(Macの方は1年間保証、希望の方はQG ケアアカデミックを購入されると4年間保証になりますので安心です。詳しくはこちらをご参照ください。)

生協推奨パソコンは学生も選定に関わっており、学生にとって必要なものが備わっています。また、何かトラブルが生じた場合も、充実したサポートや保証、生協での相談も可能です。

※1 HDD:ハードディスクドライブ。コンピュータシステムにおける記憶装置の一種。磁気記憶方式によってデータを読み書きする装置。パソコンの外部記憶装置として標準的に搭載されている。
※2 SSD:ソリッドステートドライブ。HDDと機能は同じだが、SSDのほうが書き込み・読み込み速度が速く振動に強い。
WindowsとMacではどう違うのでしょうか?またどちらがオススメなのでしょうか?
WindowsとMacというのは、それぞれパソコンのOS(Operating System)のことであり、
具体的には、キーボードやマウス・タッチパッドなどから入力した情報をアプリケーションに伝える役割を果たす、
最も基本的なソフトウェアのことです。

どちらがオススメかにつきましては、一概には言えないところがあります。
九州大学では、各学部で「推奨スペック」というものが定められていますので、
ご購入の際にはこちらを参考にしてください。

ちなみに、WindowsとMacにはそれぞれに利点があります。
まずWindowsについてです。Windowsは多くの人に使用されており、日本の企業の多くでも採用されています。
そのため、大学生活でWindowsを使用することは就職後のパソコン技術の習得の助けになります。
またユーザー数が多いため、トラブルの解決策などもインターネット上で見つけやすく、様々なソフト等の対応を充実しています。
次にMacについてです。Macは一般的なユーザー数は少ないですが、写真や出版業界などグラフィックをよく用いる現場で重宝されています。またbootcampとよばれる方法や有料のソフト使用することでMac上でWindowsを使用することも可能です。
もしこの点に関して不安な点が御座いましたら、生協までご連絡いただければご相談に応じますので、
是非ご連絡ください。
生協推奨パソコンはどうやって申し込めばよいのですか?
パソコンの申し込みには申し込み書が必要となります。お持ちでない場合はこちらから申込書をダウンロードして下さい。(すべてPDFファイルです。)必要事項を記入し、FAXまたは郵送によって申し込み書を送付してください。(送付先はこちら)

申し込みについて詳しい情報はお申込みのページを御覧ください。
生協推奨パソコンにOfficeのソフトは入っていますか?
生協推奨パソコンにはOfficeは入っていませんが、大学主催の新入生パソコン講習会にて無償で配布されますのでご安心ください。

パワーアップ講習会について

新入生パソコン講習会とはパワーアップ講習会と違うのですか?
別のものとなります。新入生パソコン講習会は大学が主催しているもので、主に「Microsoft Office2016」等のソフトウェアのインストールを行う講習会となります。

一方で、パワーアップ講習会は九大生協が主催しているもので、新入生に対して大学の先輩がMicrosoft Officeの使い方やメール、PC知識などについて大学生活で便利なスキル、そしてプレゼンテーションについて扱う講習会です。
こちらは有料となりますが、毎年250人前後の新入生に受講してもらっており、大学生活に欠かせないPCやプレゼンテーションの知識やスキルを提供しています。
専門のパソコンスクールとパワーアップ講習会とでは何が違うのでしょうか?
専門のパソコンスクールは学生に限らず一般の方を対象としており、内容も資格取得を目標にしたものや趣味を目的にしたものなどが主流です。それに対し、「パワーアップ講習会」は学生が学生のためにオリジナルで企画する講習会ですので、学生生活や卒業研究、就職活動などで必要となる事項を精選して講習しており、九大生の九大生による九大生のための講習会となっています。

また、講師をはじめとする全てのスタッフが九大の先輩ですので気軽に会話を交わして楽しく学んでいただけますし、
パソコン以外の大学生活の相談などもサポートできます。
いつ、どのくらいの期間開催するのですか?
前期の間(4月下旬から7月上旬まで)に合計8回行います。 1コマの講習時間は90分前後で、平日放課後および休日の内、都合のよい時間帯をお選びいただきます。詳しい日程については講習内容のページを御覧ください。
学校が忙しくても受講できますか?
講習は複数の日程から都合にあった回を選んで受講していただけますので、サークルやバイトをしながらでも受講が可能です。受講日程決定後の日程の変更もできます。また、講習会は前期の試験期間の前に終了しますので学業に支障をきたすこともありません。
生協のパソコンでないと受講できないんですか?
生協推奨パソコンである必要はありません。 ただし、以下の条件を満たすことが必要となります。
・ノートパソコン等、学校へ持ち運びができること
・無線LANを搭載していること(または無線LANカードをお持ちであること)
・Windows10(8.1も可)がインストールされていること
・Microsoft Office 2016(Word/Excel/PowerPoint,Office2013も可)がインストールされていること

Office2016のインストールは学校のライセンスを用いて無料で行うことができます。
入学式前に行われます九州大学主催の新入生PC講習会にてインストールを行いますので、忘れずにご参加下さい。
講習会の受講料はいくらですか?
パワーアップ講習会の受講料は\32,400(税込価格)です。

パワーアップ講習会につきましては、「パワーアップ講習会とは?」にも詳細が載っております。ぜひご覧ください。

パソコン付属品について

プリンタは個人で購入したほうが良いですか?
学内にも有料で使えるプリンタがあります。ただし、伊都キャンパスのセンターゾーン内に2つ、
その他各キャンパスにも1~2個しかなく、混雑することも少なくありません。
そのため、プリンタを持っていると大学生活には便利です。
プリンタはいつ届きますか?
パソコンのお届け指定日が注文した日よりも日にちがあいている場合は、お届け指定日またはその前後にお届けいたします。 プリンタの配送はパソコンとは別の会社から発送されるので、パソコンのお届け指定日とは異なる日に届くこともございます。予めご了承ください。
プリンタの保証期間はいつまでですか?
プリンタの保証期間は1年です。対象は自然故障となります。
ポータブルハードディスクは必要ですか?
必ず持つべきものではありませんが、今年度の推奨パソコンではデータを保存する媒体が推奨スペックを満たすためにSSD(半導体ディスク)となっており、容量が小さくなっています。
そのため、音楽や画像、動画などデータ容量が大きいデータを多く保存する方にはポータブルハードディスクの購入をノートパソコンと一緒におすすめしています。
電子辞書について、辞書カードだけの購入はできますか?
お手持ちの電子辞書に対応していれば、購入できます。
対応等の詳細はカシオの案内サイトで確認できます。
辞書カードの型番については、2017年度生協推奨PCパンフレット(ダウンロードはコチラ)をご確認ください。

その他

申込書はどのように書けばいいのでしょうか?
詳しい書き方についてはお申込みのページを御覧ください。
パソコンの初期設定は自分でやらなきゃダメですか?どうやるのですか?
パソコンの初期設定は各ご家庭で行なってください。
なお、生協推奨パソコンのうち、Let's Noteには小冊子がついているのでご活用ください。
M-Projectに参加したいんですが、どうすればいいですか?
M-Projectではメンバーを募集しています!!
説明会および見学はいつでも受け付けていますので、ぜひ参加してみてください。
詳しくはメンバー募集のページをご確認ください。