M-Project

時間・場所・サポート体制・受講に必要なものなど

時間・場所

期間:4月下旬~7月上旬(詳細はこちらもご覧ください)
時間:平日(水曜以外):18:30~、土曜日:10:30~、13:30~ 1 回の講習は90~100分程度
場所:伊都キャンパセンターゾーン内ビッグさんど地下1Fまたはクアシス

パワーアップ講習会は受講生の皆さんが参加しやすいように、水曜日を除く平日の全授業終了後の時間帯と土曜日に
開催しています。
また場所についても1年生の間のメインキャンパスとなる伊都キャンパスセンターゾーンでの開催となっています。
授業や部活/サークル、バイトなどで忙しい1年生前期の間でも通いやすいよう時間と場所を設定しています。

サポート体制

講習中の質問やトラブルはTAがお手伝い

パワーアップ講習会では講師が講習を行いながら、受講生の皆さんに実際にパソコンを操作してもらうという形で講習を行っています。 講習中には講師の他に人数と内容に応じてTA(Teaching Assistant)を配置し、パソコンに不慣れな受講生へのサポートや急なパソコントラブルへ対応しています。 また講習終了後も講師やTAはしばらく残っていますので講習でわからなかった部分や普段パソコンを使っているときのトラブルの相談対応なども行っています。
TAも講師や他のスタッフと同じく九大生ですので、わからないことや困ったことがあれば、気軽に質問してください。

講習時間以外の相談・質問はサポートメールで

パワーアップ講習会受講生向けにサポートメールを開設しています。 サポートメールでは講習会の参加日程の変更や連絡先の変更といった事務的なこと以外にも、パソコンやプレゼンに関してのトラブルや相談への対応も行っています。
こちらもM-Projectスタッフである九大生の先輩が対応を行っているので、すべての質問にすぐに返信というわけには
いきませんが、できるだけ早く解決策やアドバイスが行えるような体制をとっています。
講習時間外も質問への対応は受け付けているので緊急のトラブル時にも安心です。

受講に必要なもの

受講のために必要なものは、

の3つだけです。学生証と筆記用具は大学に来る際は誰でも持っているものですので、講習会のある日にパソコンさえ持ってくれば受講することができます。

※受講のために必要なパソコンの設定について
 講習の受講のためのPCの設定等はこちらをご覧ください

受講生の声

2016年度パワーアップ講習会受講生からの受講を終えての感想です。

M・Iさん 理学部2年生
基本から便利な機能まで満遍なく学ぶことができ、授業やサークルでのパソコン作業に自信が持てるようになりました。特に、メールマナーについては今まで知る機会は少なかったので、とても勉強になりました。授業の担当の先生に対しても、心配せずにメールを送ることができています。他の学部の人たちとも仲良くなり、楽しく過ごすことができました。
A・Kさん 教育学部2年生
講習会では、Office の使い方など学校生活で必ず必要になる知識を教えてくれます。班の中でプレゼンをしたり、表やグラフを作ったりと実践的で実際の授業でとても役に立ちました。その他にも使える豆知識をた くさん教えてくれます。家で復習することもでき、とても便利です。丁寧に優しく教えてくれるのでパソコンをほとんど使ったことがない人にもおすすめです

  • 講習会内だけでなく、講習会外でも充実したサポート体制!
  • 九大生が受講しやすい環境!